生活

後飾りは葬儀が終了して白木祭壇を片付け遺影・ご遺骨・位牌などを法事まで自宅に安置しているための祭壇のことをさします…。

一般的に手前は『法事』と言いますが、杓子定規に言うと、僧侶に仏典をあげて頂くことを「法要」と呼び、法要と宴会の席も合わせた行事を『法事』と言うそうです。
ひところは通夜式は故人と親しい人たちが夜更けまで仏に付き添うのが習慣でしたが、現代は列席者をお呼びして通夜式を行い、数時間で閉式するのが殆どです。
一例をあげるとしてお葬式(正確には葬儀式と言い、亡くなられた方の冥福を 祈り、別れを告げる儀式のことを言います。 葬儀も通夜の起源同様、お釈迦さまの両親 が亡くなった時と、お釈迦さまが亡くなられた時にさかのぼります。一般にお葬式で人々の会葬を受ける場は「葬儀・告別式」です。 これは本来は「葬儀(式 )」と「告別式」とが別個に行われていたのが、 一緒に行われるようになったためにできた 言葉です)の会場一つにしても一流ホテルの大式場がいいと思うこともあれば、お寺の格式ある情景の中で、お別れしたいという家族もおられるようです。
思い出スペースに覗いていった列席者の人々が酒好きな○○さんはたらふく飲んでいたなぁ、と呟いていて、ご家族は驚きました。
空海の教えを介して年中の困難を対応したり、幸せを要望する、あるいは、お釈迦様を通してご先祖様のお勤めをするのが仏壇のお役目と思います。

近頃は通夜式・告別式を執り行わない直接火葬場で故人を納骨を実行する『直葬』を信奉する遺族が増えています。
長い年月用いられていた仏壇にはキズやシミの付着木地の傷み金具の錆、彫刻の破損金箔のはがれ、にて、見た感じが悪くなります。
私が喪主となるのは一族の葬儀旦那の葬儀娘の葬儀式ぐらいであり、父親の葬儀も長男じゃないので務めはしないし、娘の葬儀も先立つと喪主にはなりません。
それはそれで弔辞を述べる当事者にしてみると緊張した時間を過ごしますから式中の流れに組み込む形なら、早いうちに相談するようにして、承認を得るようにしましょう。
「葬儀お坊さん」という言葉も「葬儀・法事だけに携わるお坊さん」を嘲笑った言い方だけでなく「葬儀に従事するから穢れている」という主旨をもったりする。

後飾りは葬儀が終了して白木祭壇を片付け遺影・ご遺骨・位牌などを法事まで自宅に安置しているための祭壇のことをさします。
だいたい病院で亡くなった場合数時間で葬儀屋を決定し他にも当日に2~3か月分の給料と同額の、購入をすることになります。
家族葬(今では一般的になった家族葬ですが定義はありません。親しい人で大掛かりな葬儀をしないことというイメージです。最近では密葬と家族葬を同じイメージにされている人も多くいますが、密葬とは本来後に本葬もしくはお別れの会などを行うことをさします)儀の具体的イメージとして通俗的には『家族だけの祭事』『遺族と親しい人だけのお葬式(正確には葬儀式と言い、亡くなられた方の冥福を 祈り、別れを告げる儀式のことを言います。 葬儀も通夜の起源同様、お釈迦さまの両親 が亡くなった時と、お釈迦さまが亡くなられた時にさかのぼります。一般にお葬式で人々の会葬を受ける場は「葬儀・告別式」です。 これは本来は「葬儀(式 )」と「告別式」とが別個に行われていたのが、 一緒に行われるようになったためにできた 言葉です)』が過半数を占め、家族葬(今では一般的になった家族葬ですが定義はありません。親しい人で大掛かりな葬儀をしないことというイメージです。最近では密葬と家族葬を同じイメージにされている人も多くいますが、密葬とは本来後に本葬もしくはお別れの会などを行うことをさします)儀の境界にに結びつく直観も各々と言います。
祭祀は寺院の僧侶による授戒(仏門に入る人に戒律を授けること)と引導(彼岸に導く)を行う宗教儀式で、通例では遺族のみが列席していました。
ご一家・親戚と厳選された人々のみを招いて、お見送りする、葬式(正確には葬儀式と言い、亡くなられた方の冥福を 祈り、別れを告げる儀式のことを言います。 葬儀も通夜の起源同様、お釈迦さまの両親 が亡くなった時と、お釈迦さまが亡くなられた時にさかのぼります。一般にお葬式で人々の会葬を受ける場は「葬儀・告別式」です。 これは本来は「葬儀(式 )」と「告別式」とが別個に行われていたのが、 一緒に行われるようになったためにできた 言葉です)を、「家族葬(今では一般的になった家族葬ですが定義はありません。親しい人で大掛かりな葬儀をしないことというイメージです。最近では密葬と家族葬を同じイメージにされている人も多くいますが、密葬とは本来後に本葬もしくはお別れの会などを行うことをさします)」と評されるようになり、今日この頃では、スタンダードになって、きたとのことです。

http://www.socalama.org/TOPへ

関連記事

  1. 斎場とは古の時は神道用語であり儀式や典礼を執り行うところを意味を…
  2. ボリュームや種別によって信頼感が変化することなく葬儀社(葬儀社と…
  3. この数年で墓石の製造工程の大幅な改良により設計の自由度が…。
  4. 交わりのあるお坊さんが承認していない…。
  5. 祭祀はお寺の僧侶によって授戒(仏門に入る人の戒律)と引導(彼岸に…
  6. 終の棲家で身内だけの法要をされる場合戒名ではなくお亡くなりになっ…
  7. 対象者・ご家族・勤め先ご近所づきあい・友人・趣味の付き合いをこま…
  8. 斎場とは元々神道の用語であり典礼や儀式を行うところを定義しました…

カテゴリー

PAGE TOP