美容

安定剤と薄毛

資源の乏しい日本の経済を根底で支えている製造業の方たちは、
若者の製造業離れを嘆き日本の将来を心配される。

他方、その方たちとは別な観点から、
私は日本の将来が心配になることがある。

脱毛相談にやってくる人の年齢層が年々低くなり、
近頃では10代の若者からの相談も増えている。

そしてその若者たちのほとんどが、
精神安定剤を使用したことがあると言い、
継続して使用している人も多い。

ちなみに私は経験から、
安定剤を使用している人がおおむね分かるので、
安定剤を飲むようになったきっかけを尋ねることにしている。

その私のデータでは、
若者が安定剤を飲むようになったきっかけは、
l、脱毛不安
2、失恋
3、ニキビ、肥満などの美容不安と、恋愛への不安
4、受験不安となっている。

つまり1位から3位までが髪の毛を含む美容不安と、
恋愛不安で占められているのである。

もちろん相談者に限ってのデータなので、
日本の若者の全体像とは一致しないとおうか考えている。

しかし、
私には平和と繁栄を謳歌している日本ならではの集計結果のように思える。

中でも脱毛不安が群を抜いているのは、
私の職業上の条件と理解している。

それうつうつでも、
まるでもてる情熱のすべてを髪の毛に捧げているような
若者の鬱々とした様子を目の当たりにすると、
ふと「このままでは日本はどうなるのだろう?」という思いが頭をよぎる。

とりわけ、髪のために多額の借金を抱え込んで、
精神安定剤が手放せなくなってしまった若者に接すると、
その思いが強くなる。

私自身、たかが数十本の白髪で、
まるで人生が終わってしまったような衝撃を受け、
しばらく髪のことばかりを考えていた経験がある。

だから、髪の悩みの深刻さは当事者でなければわからないと、
充分わかっているつもりである。

それでも、
まだ10代の若さで「もう生きてゆく気力がなくなりました」と訴える若者に接するたびに、
一瞬言葉を失ってしまう。

そんな若者たちに、
髪と頭皮の仕組みを詳しく伝え、
「よほど特殊な病でなければ、髪はなくなりません。だから、人生の貴重な時間とお金を、もっと楽しいことに使ってください」と強く諭すのが、
私の日常業務の―つなのである。

私は、学校教育の中で、
髪と頭皮の仕組みについてきちんと教えるべきだと強く考えているほどである。

ちなみに、私は経験と立場から、
相談者の頭皮の状態と発散されるにおいから「薬害」の有無がひと目でわかるようになったが、
常用しているサプリメントや薬剤などの種類によって、
発散されるにおいには違いがある。

当然、安定剤を常用している相談者の頭皮からは、
独特のにおいが発散されているので、
すぐにそれとわかってしまう。

Woman eating strawberry

年々日本の女性の薄毛問題は増加中です。女性用育毛剤の市場も、男性に追いつかんばかりの勢いで伸びています。食生活の変化や過激なダイエットの流行!日頃のストレスが日本の女性の美しい髪を奪っているようです。きちんとした理解で正しい薄毛ケア・育毛ケアを。詳しくはこちらからどうぞ。女性 薄毛TOPへ

http://www.socalama.org/TOPへ

関連記事

  1. 強靭な髪を保持したいとおっしゃるなら…。
  2. 自分にフィットする女性用育毛シャンプーをチョイスすることが…。
  3. 自分で塗っている乳液であるとか化粧水等のスキンケア(肌が本来持っ…
  4. 近頃頭皮の状態を正常にし…。
  5. 女性 抜け毛が多くなったようだと気付くのは…。
  6. 紫外線に関しては年間を通して浴びているわけですから…。
  7. 普通であれば…。
  8. 女性 ハゲにつきましては…。

カテゴリー

PAGE TOP